加飾とはどのような方法なのでしょうか?

お探しの容器が見つからない場合、ご質問・ご相談等がございます場合は「お問い合わせ」ください。
サンプルご希望の際は「サンプル請求」よりご注文下さい。容器ご注文の際は「発注書」をご利用下さい。

Twitterで、このページについてつぶやく。

加飾とはどのような方法なのでしょうか?

加飾のご案内

東静容器で行う加飾とは、規格品に印刷などの後加工を加えオリジナル性を付加する方法の事をいいます。

【東静容器で取り扱っている加飾】

シルクスクリーン印刷/ホットスタンプ/蒸着メッキ・蒸着塗装/熱乾塗装・UV塗装/フロスト加工/サンドブラスト加工/レザー刻印などがあります。

加飾加工の際には、加工治具や印刷版などの諸費用が必要となりますが、大きさやデザインなどにより価格幅が広いため、参考価格と差が出る場合がございます。

材質により加飾方法が適用されない場合がございます。

【カテゴリー】 印刷・加飾について

ホームページに掲載されていない容器も多数ございます。
お探しの容器が見つからない場合、ご質問・ご相談等がございます場合は「お問い合わせ」ください。
内容物によっては容器(ボトル、キャップ、ポンプなど)の機能に支障をきたす場合もございますの で、 ご発注の前にサンプルにて事前テスト・経時テストを行ってください。
サンプル商品代はご注文時に相殺させていただきます。

同じ用途で使われる容器

  • これから増やしていきます!

関連容器・関連情報