東静容器株式会社
TEL:03-5830-8371 FAX:03-5830-8373
営業時間:平日9時~17時

オリジナル容器の製作

D:フルオーダーコース


(1)コース概要

 オリジナル金型容器+オリジナル金型キャップ+カラーリング+印刷(orホットスタンプ)

(2)コース説明

 キャップも容器もお客様オリジナル形状の新規金型を作成します。塗装や原料色でお好みの色にカラーリングし、その上に印刷やホットスタンプでデコレーションすれば、より訴求力のある個性や高級感を得られ、この世に2つと無い完全オリジナル容器の完成です。オリジナリティにとことんこだわりたいお客様のためにご用意した、究極のコースです。

 弊社スタッフが最初の段階からサポートさせていただきますので安心です。もし、お客様のイメージが漠然としている場合でも、弊社スタッフによるデザイン、設計製図、モデル製作などを経て、そのイメージを具現化することが可能です。

(3)日程(納品までの流れ)

①打ち合わせ

 容器の仕様についてのお打ち合わせいたします。

・入れる内容物
・キャップ種(orディスペンサ・スプレヤ)
・容器デザイン(デザイン画やラフスケッチ等があると具体的な打ち合わせが可能)
・素材(ガラス・PET・PP・PE等)
・内容量(表示容量○○mL等)
・カラーリング仕様
・印刷(orホットスタンプ)仕様

②キャップ・容器設計

 キャップおよび容器を設計いたします。

 ・仮図面の提示→(修正)→ご承認

設計の修正は1回まで無料。
2回目以上は有償(¥10,000/1回)となります(翌月末請求)
別途CG(コンピューターグラフィックス)によるデザイン画作成も承ります(¥8,000/1回)(翌月末請求)
※設計・デザイン画作成後、8ヶ月以内に金型を発注いただいた場合、設計・CGデザイン画の料金分を金型代金より値引きいたします。

③金型の発注

→ 金型の費用・製作期間

④T1見本(最初の見本)作成

⑤寸法・機能チェック

⑥T2見本作成

⑦寸法・機能チェック

⑧カラーリング色あわせ

⑨容器の量産

⑩デザインデータのご入稿

 アドビIllustratorで作成したデータでお送りください。

フォントは全てアウトライン化してください。
原寸でデザインを作成してくださいますようお願いいたします。
原稿を拝見し、印刷が難しい場合は修正をお願いすることがございます。
Illustratorのソフトをお持ちでない方もご安心ください。ラフ等を送っていただきデータ作成手配(費用は別途見積もりとなります)することも可能です。

⑪印刷仕様図のご確認

⑫製版

⑬印刷(orホットスタンプ)実施

⑭納品